トレーディング・ツールのご案内

シミュレーター


『簡単分析シミュレーター Sim−STD』

 ローソク足の形状やフォーメーション、テクニカル指標、ギャップ幅、ピボット位置の組合せなどから、寄り付き以降の値動きを15分〜30分毎に分析してくれるトレーディングツールです。自動売買システム構築やトレード手法開発のための統計データ分析にうってつけのエキスパートシステムと言えます。

 

 このシステムはマイクロソフト社のExcel上に作られていますので、同ソフトウェア上でのみ稼働します。当サイトではExcel2007以上で稼働することを確認済みです。

 

 以下は実際のシミュレーターの使い方が判る動画です。実戦に役立つとても興味深いデータを紹介していますので、ぜひご覧くださいませ!

 

毎朝の値動きシミュレーション例
二空を形成して寄り付き

三空を形成して寄り付き

 

支持抵抗線ブレイクでの値動き分析
日足−2σ下放れ

日足+2σ上放れ

 

シミュレーターの構造・仕組み−200円以上のギャップアップを例に解説

200円以上のギャップアップと5日MAを上放れの場合

長短移動平均線の並びがブルパターンの時、上窓・二空を形成して始まった場合

 

 シミュレーターのご購入はこちらから 
⇒ 
購入申込

 

 ご購入にあたってはご利用規則に同意していただく必要があります。代金を振り込まれた時点で、このご利用規則に同意されたものとみなします。

 


当サイトは携帯からもご覧頂けます。
上のQRコードを読み取るか、こちらからURLをメールで送信すると便利です。

受講生・会員ログイン


ホーム RSS購読 サイトマップ
ライブトレードセミナー アクティブ集中セミナー 各種無料講座 手法別セミナー 受講相談フォーム